PG日誌

受託系 PG が C# の事を書いています

Qtuoの激安ワイヤレスマウスのレビュー

このマウス、去年の4月頃に買って年末まで7か月使ってたのですが結局捨ててしまいました。そこで供養的な意味でレビューを書きたいと思います。

ちなみに商品はこれです。

スペック、使用感

現物がもう無いのでカタログスペックからひっぱて来ました。

サイズ : 10.4x7.1x3.9cm 重さ : 100g

使用感ですがかなり小さく軽いです。なので、かぶせ持ちタイプの人には物足りないかと思います。モバイルで指先で使うのが正しい使い方なのかなと。

また、5段階にDPIが中央のボタンから変更可能です。800→1200→1600→2000→2400→800のように変更できボタンのランプ点灯回数で何段目か判断できます。

値段

3,888円が75%OFFで959円ですが、発売以来、常に75%OFFなので「景品表示法の二重価格表」のような状態になっています。75%OFFではなく959円が本当の価格ですね。

良い点

  • とにかく値段が安い
    • 1000以下の小型無線マウスはなかなか無いと思います。
  • 小さくて軽く普通の形
    • つまみもち、つかみもちでもそれほど違和感が無いです。
  • DPI切り替えい安濃

悪い点

  • レシーバーの感度が微妙
    • 50cm離れた時点でドラッグ動作が途切れます
  • 全体のつくりが安っぽい
    • 900円だからと言ったらそれまでですが多少ガタついています

当方環境だけかもしれませんが、電池を交換しようとし、裏蓋を数か月ぶりに空けたところ、電池の表面が解けてでろでろになっていました。ネバネバの液体が付着していて大変恐ろしい思いをしました。

また、このマウスの最悪な欠点ですが、動作精度が悪いことです。

1ドット単位で動かそうとして、微細にマウスを移動させてもポインタが反応せず、4ドット分くらい移動させると突然3~5ドット移動する動きになり、細かい動作が全く思うようにできません。しかもどのDPIモードでも同じ挙動をするため1ドット分移動は実質不可能かと思います。(イライラ爆発でした)

まとめ

結局、欠点が我慢できずに捨ててしまったのですが、このマウスを買いかどかはだいたいこんな感じかと思います。

こんな人におすすめ

  • コスパ重視の人
  • ネットサーフィンなどのライトな使い方の人
  • 軽くて小さいマウスを探している人
  • つまみ持ちの人

こんな人は買ってはダメ

  • 細かいマウス操作が必要な方
    • FPS(などのゲーム)で使う
    • クリエーターの人
    • プログラマー系IT作業をする人
      • これらに該当する人は買わないようにしましょう。
  • 長時間マウスを使用する予定のある人
    • 全ての動作で鈍い動作のため疲労感が強いです。
  • 神経質な人

万人にはおすすめできませんが、ライトユーザーで安い無線マウスを探している方にはおすすめかなと思います。