PG日誌

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG日誌

主にc#の事を書いています

IIJ mio を半年ちょい使ってみての感想


docomo をお別れして MVNOIIJ mio に去年の10月から使ってる感想を書こうかと思います。今は、Nexus5 と IIJ のみおふぉんで運用しています。

ざっと概要を書くとこんな感じです。

とにかく安い

去年の10月にヤフオクで Nexus5 を3万ちょいで買って MNPIIJ へ移動しました。その時に docomo へ払っていた金額が月に \6,500 でした。今は IIJ へ払っている金額は、月に \1,700 です。とにかく安いです。そして不便だと思ったことが一度もありません…。今までなんで月に \6,000 以上も払っていたのか疑問に思えます。

これってよく考えるとかなり差がありますよね。

IIJスマホ使ってると、スマホ本体代金が \33,000 で 月々 \1,700 円だと、24ヶ月後に \73,800 です。ところが docomo で \7,200(端末の月賦含む)だと、24ヶ月後に、なんと驚きの \172,800 です。その差額なんと \99,000!!

これが家族4人分だと更に恐ろしいことになりそうですね…

3GB のパケット通信

最初の 2GB の時は月末になると使い切ってしまい 128kbps になってしまうことが2回ほどありましたが、3GBになったら使い切ることほとんどありませんね…。スマホで移動中に youtube 見まくる人には向かないでしょうか自分は簡単なブラウジングしかしないんで結構余ります。

余った分も繰り越せるようになっているので今5GBほど繰り越しがある状態です。

スマホを落とすと…

こればっかりはどうしようもないのですが、例えば手に持っていたスマホを地面に落として画面を割った時の保証は何もないです。

画面がバリバリに割れたら自分でどうにかするしかありません。最近のスマホは画面が簡単に割れるみたいですが、注意していても落とすときは落とすのでも諦めるしかないですね。これで買い替えるとせっかく安い維持費が飛ぶ可能性もあります。特にヤフオクで端末を買うとメーカーの保証も無いので泣き寝入りします。しかも落とすときはどんなに注意していても落とします。(体験談)

docomo と比べて

docomoLTE プラン使ってたんですが、無料通話が付いてない従量制の音声通話プランから IIJ の従量制の音声通話プランに移ると、直近何も変わらないのに料金が安くなります。マジでどうなってんの・・・?って感じでした。あと、プランもMVONの方が分かりやすいし絶対に使わないサービスと謎のストアやプリインストールアプリを押し付けられることもないです。

つまり

ここまで金額に差があるなら家族全員で引っ越した方がいいですね。ただ端末落としたり使い方が分らないとかを自分でケアする必要があるので、非常にお得だけど自己責任も伴うよねって話かもしれません。少なくとも自分はそれらに対して10万も払えないですね。