PG日誌

受託系 PG が C# の事を書いています

cocos2d-x

Cocos2d-xで画像を切り出してアニメーションする。

Cocos2d-xで配布されている素材のキャラクターチップを切り出して歩行アニメーションをつけようと思います。 素材配布サイトさんに以下のような形式で歩行グラフィックが配置されているのを見たことがあるとあると思いますがこの画像、毎回全部分割して画像…

Cocos2d-xで乱数を取得する

Cocos2d-xにはライブラリ標準で乱数を取得できるrandom関数があります。自分でsrand + rand とか、mt19937を自分でしなくて大丈夫です。便利に使えるようにUtility作る必要ありません。使い方ですが、 // Cocos2d-x内の宣言 // ccRandom.h inline int random…

Cocs2d-xでアニメションを停止・再開する

Cocos2d-xでノードに設定したアニメーションを停止・再開する方法です。 Nodeクラスのpasue/resmeメソッドを使用します。使い方は以下の通りです。 auto sp = Sprite::create("sample.png"); // アクションを作成 auto jumpAction1 = JumpBy::create(0.25f, …

Cocos2d-xでFF5風のダメージを再現する

Cocos2d-x(3.x系)で、FF5風のダメージ表示のエフェクトを再現してみました。 制作環境は以下の通りです。 Cocos2d-x 3.14.1 Windows10上でWin32プロジェクトにて確認 参考にした動画 www.youtube.com 実装した結果 微妙に画像がつぶれているので見づらい場合…

Sprite, LabelのアンチエイリアスをOFFにする

Cocos2d-x3 3.x系でアンチエイリアスをON/OFFにする方法です。 ラベルのテキストのアンチエイリアス指定方法が途中で変わっていたので、priteとLabel両方の指定方法まとめてみました。 Spriteの場合 こちらは、結構昔から変わっていません。 auto sp = Sprit…

Cocos2d-xでロマンシングサ・ガ3風のダメージ表示を再現する

Cocos2d-x(3.x系)で、ロマンシングサ・ガ3風のダメージ表示のエフェクトを再現してみました。 制作環境は以下の通りです。 Cocos2d-x 3.14.1 Windows10上でWin32プロジェクトにて確認 参考にした動画 www.youtube.com 実装した結果 微妙に画像がつぶれている…

C++で乱数を取得する時に短時間にsrandを何度も呼ばない

すいません、当たり前の話です。以下コーディングミスで10分ほど悩んだので備忘録です。 C++で乱数を取得するときにrand関数を使いますが、毎回乱数が生成されないためにsrand関数でシードを更新しましょう。という話があったのでこんなコードを書いてみまし…

Cocos2d-xでHPゲージを実装する

Cocos2d-x 3.1xで、Spriteを使ってHPゲージを実装したときのメモです。

Cocos2d-xのwin32プロジェクトのビルドを高速化する

タイトルの通りですが、win32プロジェクトで、あらかじめDLLをgen-libsコマンドで作成し、コンパイルの時間を高速化します。iOSだとスタティックライブラリを使用して高速化するあたりの話と同じです。ちなみに、元ネタは以下のフォーラムです。 が、このfor…

cocos2d-xのUSING_NS_CCについて

cocos2d-xのUSING_NS_CCはCCPlatformMacros.hに以下のように定義されています。 #ifdef __cplusplus #define NS_CC_BEGIN namespace cocos2d { #define NS_CC_END } #define USING_NS_CC using namespace cocos2d #define NS_CC ::cocos2d #else #define NS_…