コメントが要らないプログラムの書き方

はてなブックマークで「コメントの要らないプログラムの書き方」が話題みたいです。 個人的には以下はまぁOKかなぁと思ってます。 自分の確認のために書いてある書くコメント(ギリギリ) 業務仕様を記述したコメント どうしてそうしているのかを書いている…

WPFで未処理の例外を一括で処理する

WPFで例外が処理されずに最上位のベントハンドラから例外がthrowされた場合、アプリがクラッシュします。 アプリがクラッシュすると、以下のような、OSのアプリのクラッシュレポートダイアログが表示され、以上が発生したことがユーザーに通知されます。 こ…

WindowsでMarkdownエディタをセットアップする

Windows環境でリアルタイムプレビュー機能付きのMarkdownエディタ環境を作成する方法です。 「シンタックスハイライト」でき「リアルタイムプレビュー」な環境を「VisualStudioCode」を使って作成したいと思います。 早速VSCodeをインストールします。 Micro…

C#で簡単なファイル操作を行う

C#

C#でファイル操作するときはStream系のクラスを使用します。どんなに小さいファイルであってもたいてい以下のようなコードになるのですが若干記述量が多いのが気になります。 public static void Main(string[] args) { using(var sr = new StreamReader(@"h…

Backblaze社のHDD故障率2017年4Qレポート + 年間まとめ

先日、クラウドストレージ運営会社のBackblazeが定期的に発表しているHDD故障率のデータの2Qデータの表を文字起こししたのですが、既に4Qデータと2017年の年間のまとめが発表されていたみたいなのであたらめて表を文字に起こしてみました。4Qデータは2017年1…

Cocos2d-x でsetScaleとsetContentSizeの挙動の違い

すぐ忘れるのでメモ代わりにまとています。 Cocos2d-xで、Spriteに対してサイズ変更するときに、setContentSize(), setScale()各々を実行した時の挙動の違いは以下の通りで。 まず、100x100pxの大きさの画像を読み込む。 Sprite* sp = Sprite::create("100x1…

CocosStudioで作ったLayerの子要素を自作のLayerに載せ替える

CocosStudioで作成で作成したLayerの子要素を自作したLayerに乗せ換える話です。 CocosStudioで「Layer」を作成し、csb形式でpublish後にCocos2d-x側から、そのレイヤーを呼び出します。そうすると、取得できる型がcocos2d::Node*型で取得できます。CocosStu…

環境変数をコマンドを使ってバックアップする

Windowsで、コマンドを使って環境変数をファイルにバックアップする方法です。 環境変数自身は、OSのレジストリに保存されているため、レジストリ操作のための「reg」コマンドを使用します。 regコマンドでレジストリを保存する時のパラメータは以下の通りで…

Cocos2d-xでスプライトがタッチされたかどうかを判定する

Cocos2d-x でスプライトがタッチされたかどうかを判定する場合、タッチされた座標がスプライトの中か外かを判定して行います。便利なメソッドなどが存在しないため、定型的なコードを書く必要があります。 以下の環境で確認しています。 Cocos2d-x 3.16 Win3…

Google翻訳から韓国語を消す

結構長らくGoogle翻訳にはお世話になっていますが、「韓国語」って表示ありますよね?邪魔なので消したいと思います。 前提条件として、以下の2点がクリアされている事とします。 Choromeを使っている Adblock Plus の Extension を入れていること Adblockの…

C#の三項演算子をリファクタリングする

C#で三項演算子って使ってますか? タイトルの件ですが、条件判定で、三項演算子を使った以下のようなコート見たことありませんか? public void SelectString(string text) { // text の中身が "animal" だったら0を返す。そうでい場合1を返す int index = …

C#のDictionaryをソートする3つの方法

C#

C#でDictionaryの内容をソートする方法を3つ紹介したいと思います。 前提条件 説明に使用するデータ構造は下の通りです。 // 必要な宣言 using System.Collections.Generic; using System.Linq; // 値に使用するクラス public class Item { // プロパティ pu…